スポンサードリンク
1ヶ月間無料でレンタルし放題!!


Home >> - >> スポンサーサイト
Page: 1/55   >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | pookmark | category:-
Home >> 日記 >> ブラジルサッカー平和訴えた試合で5人退場

ブラジルサッカー平和訴えた試合で5人退場

 現地時間12日にブラジルで行われたジュヴェントゥージ対カシアスのダービーマッチで

試合前に平和を訴えるキャンペーンが行われたにも関わらず、

両チームの監督を含む計5名が退場になりました。

カシアス・ド・スルで行われたジュヴェントゥージ対カシアス戦の後半序盤、

ホームのジュヴェントゥージを率いるジウマール・イセル監督が判定への

講義からピッチに侵入して退席処分となると、カシアスのアルゲル・フックス監督も

第4審判との口論で退席に。

ところが、激怒したフックス監督は退場を拒否し、警官が連れ去らなければいけない

事態になりました。

これにより、試合は6分間中断されたが、再開されてからもヒートアップしたテンションは

変わらず。

ジュヴェントゥージはGKレナンを含む2選手が退場、カシアスも相手選手を蹴ったとして

ミカが退場となり、試合は荒れた展開となりました。

試合前に両クラブはサポーターグループのリーダーや警官を招き、両会長ともに

平和を訴えるキャンペーンを行っていました。

なお、試合は2対0でカシアスが勝ちました。

ここまで人が退場になる試合も珍しいですね。

読んでくれてありがとうございました!それではまた★
イタ車男 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:日記

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
【送料無料】進撃の巨人 4【B...

【送料無料】進撃の巨人 4【B...
価格:5,828円(税込、送料込)

Sponsored Links

Recommend

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode